こんにちは、マイルス・スマイル(@ryouri_kotukotu)です。

今回は、非常に使い勝手が良いポット型の浄水器をご紹介します。 私が2年以上使っているものです。






料理をする上で、水の味はとても重要です。しかし、毎回ミネラルウォーターを使うのもお金がかかって難しいもの。そこで役に立つのが浄水器です。

今売られているものは驚くほど性能が良く、水道水の臭いや不純物をしっかりと取り除いてくれます。その中でも、この東レの浄水器は優れものです。

東レの浄水器が優れている4つのポイントは、



① ろ過のスピードが抜群に速い。

② 料理の味が必ずワンランクアップする。 

③ 発癌性があるトリハロメタンを除去できる。

④ 持ちやすく、小さな冷蔵庫にも収まる大きさ。




《説明》
.......................................................... 
① ろ過のスピードが抜群に速い。

東レの浄水器を使う以前にも、有名なブリタ、三菱レイヨンの浄水器を使ってみましたが、東レはろ過のスピードが圧倒的に速いです。

他のメーカーのものの倍以上のスピードでろ過します。これ、料理をする上でもの凄く重宝します。

ご飯を炊く、味噌汁を作る、煮物、乾物を戻す.....。  料理にはめまぐるしく水を使います。

ろ過のスピードが遅い浄水器は、待ち時間でいちいち料理を中断しなくてはならず、イライラして使い物になりません。

東レの浄水器で1リットルをろ過する時間を計ってみました。


IMG_3514

2分かかりません。本当に速い!これでスムーズに料理が出来ます。

このろ過スピードの速さは、特殊なカートリッジの構造によるものだそうです。


...........................................................
② 料理の味が必ずワンランクアップする。 

浄水器を使って、水道水と味を比べて一番違いがはっきりと分かるのがカルキ臭。

水道水の消毒のために必ず使われている塩素剤。これがカルキ臭の原因です。

私も浄水器を使う以前は、長年水道水をあたり前のように料理に使ってきましたが、浄水器でカルキ臭を取り除いた水に慣れると、その不味さに耐えられなくなります。

ご飯を炊くにも、味噌汁にも、料理の全てを浄水器でろ過した水を使うと、料理の味が驚くほど良くなります。 


25caf540-s

ご飯の味が一番はっきりとわかります。とても美味しく炊けます。


.......................................................
③ 発癌性があるトリハロメタンを除去できる。

水道水を使う上で一番問題なのが、水道水に含まれている発癌性物質のトリハロメタン。

トリハロメタンは、消毒のための塩素剤が水の中の有機物と反応してできる物質です。

この浄水器は、トリハロメタンを始め、農薬、重金属などの有害物質をしっかりと除去してくれます。健康のためにもとてもいいです

200


.........................................................
④ 持ちやすく、小さな冷蔵庫にも収まる大きさ。

形状がとても良くて、非常に持ちやすいです。私の一人暮らし用の小さな冷蔵庫にもすっきりと収まります。


IMG_3517


..........................................................


4つのいい点を紹介してきましたが、長く使用するには定期的にろ過のカートリッジを交換しなければならなく、維持費がかかります。

カートリッジの値段は少し変動するのですが、2本で4千円程度。カートリッジは1日2リットル使って3ヶ月使用できます。

1日に2リットル使うと、22.2円の計算になります。これはミネラルウォーターに比べたら格安ですね。

カートリッジのタイプが昔のものとは変わっていて、交換に多少の手間がかかるようになりました。

それでも、トータルな面で考えたら、本当に使い勝手がいい製品です。


以上、東レ・ポット型浄水器のご紹介でした。

.....................................................


東レのポット型浄水器、アマゾンでのレビューはこちら。








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●こちらで登録していただけると、ブログの更新情報が届きます。











スポンサーリンク