こんにちは、マイルス・スマイル(@ryouri_kotukotu)です。

今回検証する料理は、沖縄県のご当地料理、「人参しりしり」。千切りにした人参を炒める、シンプルながらとても美味しい料理です。 

さまざまなレシピ、作り方の情報をもとに調べ上げた、美味しい人参しりしりを作る2つのコツとは、



① 人参は皮をむかない。

② 卵にマヨネーズを混ぜる。




《理 由》
.................................................. 
① 人参は皮をむかない。

人参の旨みは皮に一番多く含まれている。皮をむかずに炒めることで、人参の美味しさ、風味がぐっと強くなる。

皮をむかないことで農薬が気になる方は、産直などで売っている減農薬、無農薬の人参を使うといい。


.................................................
② 卵にマヨネーズを混ぜる。

マヨネーズには、卵の加熱によるたんぱく質の結合を抑える働きがあり、固くなるのを防ぐ。これにより、卵がふわふわの状態に仕上がる。




それでは、2つのコツで人参しりしりを作ってみましょう!



《材 料》 1人分

人参 小1本
卵 1個
マヨネーズ 小さじ1
塩・こしょう 適宜
酒 大さじ1
和風出汁の素 適宜
醤油 適宜



《作り方》

1.人参をよく洗い、千切り用のスライサーで千切りにする。包丁で気長に千切りするのもいい。
人参しりしりのレシピ、その1


2.卵にマヨネーズを加え、よく混ぜ合わせる。
人参しりしりのレシピ、その2

  
3.熱したフライパンに油を敷いて、卵を半熟にさっと炒めて取り出す。
人参しりしりのレシピ、その3
 

4.油を少し加えて、人参さっと炒めたら、酒、和風出汁の素、塩・こしょうを加えて混ぜ合わせる。
人参しりしりのレシピ、その4
 

5.卵を戻し入れ、醤油を加えてさっと炒めて仕上げる。
人参しりしりのレシピ、その25
 

さて、出来上がりました。お味のほどは!?

人参しりしりのレシピ、その6
 
人参が美味しい!いくらでも食べられる!いい料理!


この料理を考えた人は天才だと思う。千切りにした人参を炒めるとここまで美味しくなるのか!シンプルながら他に類が見当たらない。

大げさに思う人は、是非とも旬の美味しい人参で試して欲しいです。人参しりしり、人参の美味しさを最大限に表現できる料理です。

無農薬の美味しい人参で作ると本当に美味しい。その風味、野性味、生命力に驚かされます。そして美味しくて止まらなくなる!

その食感は、「しりしり」としか言いようがない。孤高の楽しさがあります。



◎まとめ

美味しい人参しりしりを作る2つのコツは、

1.人参は皮をむかない。

2.卵にマヨネーズを混ぜる。

    
 



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●こちらで登録していただけると、ブログの更新情報が届きます。











スポンサーリンク