こんにちは。

今回検証する料理は「
チキンカツ」です。

さまざまなレシピ、作り方の情報をもとに調べ上げた、激ウマのチキンカツを簡単に作る3つのコツとは、




① 鶏胸肉を酒に漬ける

② 衣にマヨネーズを使う

③ 衣に粉チーズを混ぜる




《理 由》
.................................................. 
① 鶏胸肉を酒に漬ける

鶏胸肉を酒に漬けることで、肉の保水性が高まり、非常に柔らかくてジューシーになる。また、酒の作用で肉の臭みが抜ける。


.................................................. 
② 衣にマヨネーズを使う

カツの衣は、普通は肉に小麦粉をまぶして溶き卵をくぐらせるが、この過程を肉にマヨネーズを塗るだけで省略することができる。味は全く悪くならない。


................................................... 
③ 衣に粉チーズを混ぜる

衣のマヨネーズに粉チーズを混ぜることで、粉チーズの旨み成分であるグルタミン酸が、鶏肉の旨み成分であるイノシン酸と合わさり、相乗効果を起こし、強い旨みとなる。



それでは、3つのコツでチキンカツを作ってみましょう!



《材 料》 1人分

鶏胸肉    1/2枚
酒      適宜
塩・こしょう 適宜
マヨネーズ  大さじ2
粉チーズ   大さじ1
パン粉    適宜
揚げ油    適宜



《作り方》

1.鶏胸肉は皮をはいで半分程度のそぎ切りにして、フォークで数箇所穴を開ける。
チキンカツのレシピ、その1


2.鶏胸肉を15分ほど酒に漬ける。
チキンカツのレシピ、その2
 

3.マヨネーズと粉チーズをよく混ぜ合わせる。
チキンカツのレシピ、その3
 

4.酒に漬けた鶏肉の水気をしっかりとふきとり、塩・こしょうをする。
チキンカツのレシピ、その4


5.鶏肉に粉チーズを混ぜたマヨネーズをまんべんなく塗る。
チキンカツのレシピ、その5


6.パン粉をまぶして10分ほど置く。こうすることでパン粉がしっとりとして、カラッと揚がる。
チキンカツのレシピ、その6


7.中温の油で4、5分ほど揚げ、仕上げに火を強めて高温にして1分ほど揚げる。こうすることで油の切れが良くなる。
チキンカツのレシピ、その7


さて、できあがりました。

チキンカツのレシピ、その8


ソースをたっぷりかけて頂きます。

お味のほどは!?

IMG_3965

肉が柔らかくてめちゃくちゃジューシー!


鶏肉がほんのり赤みがかっていて、やわらかくて肉汁が溢れます。

ぱさつきやすい鶏胸肉が、酒に漬けた効果でものすごくジューシーになっている。これは旨い!

衣にマヨネーズを使ったのは、言われないと分からないと思います。全くの普通のチキンカツ。衣をマヨネーズで省略すると、揚げ物が一気に楽になります。

粉チーズもいい隠し味になっています。

鶏胸肉は、酒ではなくて水に漬けただけでも柔らかくなります。ぱさつきやすいのは、水分量が少ないため。

ワインに漬けても柔らかく美味しくなりますね。

お安い鶏胸肉で美味しいチキンカツ。最高です!



◎まとめ

激ウマのチキンカツを簡単に作る3つのコツは、

① 鶏胸肉を酒に漬ける

② 衣にマヨネーズを使う

③ 衣に粉チーズを混ぜる。






スポンサーリンク

スポンサーリンク