こんにちは、マイルス・スマイル(@ryouri_kotukotu)です。

今回は、家庭で簡単に玄米を白米に精米できる、コンパクト精米機をご紹介します。

IMG_4021
TWINBIRD 追加精米モード搭載 コンパクト精米器 ホワイト MR-E500W [ホーム&キッチン]



この精米機、価格は1万円ちょっとですが、めちゃくちゃ優れものです。

簡単に精米したてのお米を炊いて食べることができます。

精米したてのお米は、はっきり言って食生活に革命が起きるほど旨い!!


お米は、玄米から白米に精米した瞬間に酸化が始まり、鮮度が落ちていきます。

白米の酸化は、どんなに上手に保管しても防ぐことができません。

玄米から白米に精米して、すぐに炊飯器で炊く。これが、おいしいご飯を食べる最高の方法です。



それでは、使い方を説明していきます。



精米機のふたを開けると、このような構造になっています。中の器具が回転して、玄米が網目に当たり、糠がそぎ落とされるようになっています。
IMG_4022


玄米を入れます。
IMG_4023


米の研ぎ方を選びます。白米だけでなく、胚芽を残した部つき米もできます。玄米は4号まで精米できます。
IMG_4024


スタートボタンを押すと、勢いよく回転します。
IMG_4025


玄米2合だと、3分ほどで精米が終わります。非常に綺麗な白米になっております。
IMG_4028


後始末は、中の容器にたまった米糠を捨てて、この容器と、ふた、かごを水洗いするだけ。ほとんど手間はかかりません。
IMG_4031


左が玄米。右が精米した白米。綺麗な白米になっています。
IMG_4032


後は普通の白米のように研いで、炊飯器で炊くだけ。

さて、炊き上がりました。お味のほどは!?

IMG_4038

ご飯が甘い!風味が最高!たまらない!


本当にご飯がおいしい。漬物と味噌汁さえあれば、最高の食事になります。 

この精米機を手に入れて、私の食生活に革命が起こりました(笑)

それほど、普通の白米との味の差が大きいです。

玄米は産直などで簡単に手に入りますし、アマゾンや楽天で全国のさまざまな銘柄のものを買ってみて、味の違いを楽しむのも面白いです。


この精米機は、知ったもの勝ち。使ったもの勝ち。

ぜひ、多くの人に知ってもらいたい!使ってもらいたい!



アマゾンで簡単に手に入ります。レビュー数も凄いです。

               ↓  ↓  ↓







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●こちらで登録していただけると、ブログの更新情報が届きます。











スポンサーリンク