こんにちは、マイルス・スマイルです。

今回は【食と健康】についての第2回。
 
アンチエイジング。老化を防ぐ最高の食品とは?

7e062637d72f7d20421865441acfd891_s



老化が起こるメカニズム


人が老化する原因について、最新の医学では重要な事実が判明しています。それは、糖化(とうか)という現象です。

糖化とはどういうものかというと、タンパク質と糖質が熱によって結びつき、老化物質に変化するという現象で、以下の式で表せます。

(体を構成するタンパク質 + 食事で摂取した糖質) × 体温 = 老化物質

この、糖化によりできる老化物質のことを、AGE(最終糖化産物)といいます。



食事で糖質(甘いもの、炭水化物)を摂取するたびに、体内で老化物質のAGEが形成されてしまい、少しずつ老化が進んでいくという、なかなか厄介なものです。

現在、書店に行くとさまざまな糖化関連の本が売られています。










白米の大食で老化が進む!

650f03841d049301a2df29f5513280bd_s


体内で形成される老化物質AGEの量について、以下のような公式が存在します。

AGEの量=血糖値×その持続時間


つまり、血糖値が上昇する食べ物(甘いもの、炭水化物)を食べ続けると、体内でAGEが形成されて、体が糖化され、どんどん老化してしまう。

血糖値が上昇しやすい食べ物とは、

お菓子などの甘いもの、白米、パン、うどん、そうめんなどの炭水化物です。

食事で白米を大食し、間食に甘いお菓子を食べてジュースを飲む。このような食生活が老化の大きな原因になるのですね。

逆に、食事での白米は茶碗で半分に減らす、間食は甘いものを避けてナッツなどを食べる、このような工夫で糖化を抑えることができます。




老化だけではない、AGEの恐ろしさ


老化物質AGEは、体内のあらゆる組織を劣化させます。その結果、

・肌のたるみ、しわ、しみ、そばかす

・動脈硬化

・骨をもろくする

・白内障

・アルツハイマー病

・腎臓病

・癌

・etc.....

このように、老化物質AGEはありとあらゆる不調や病気の原因になってしまうのです。






ハンバーガーショップで老化する!

5c0e525c18e4ebf2f3ff16eb65364472_s


体内で老化物質AGEが形成されるほかにも、AGEが多い食べ物を摂取することも、老化のもう一つの大きな原因になります。

AGEが多い食べ物とは、

高温調理によって焦げたり、茶色くなったりしたもの。

トンカツ、フライ、から揚げ、ハンバーグ、フライドポテト、ステーキ、焼き餃子、ホットケーキ
..

これらの料理は全て、油による高温で食品が焦げ茶色に変化しています。その焦げ茶色の部分が老化物質のAGEです。

なんとも残念ながら、どれもこれも美味しいものばかりですね!

ハンバーガーショップで、ハンバーガー、フライドポテト、コーラの組み合わせは、糖化への最速コースと言っていいでしょう。






AGEは調理の方法で大きく変化する

f73564c992a8ec53a6efa63dfc80d4c7_s


AGEは、高温で調理するほど増加します。

調理の方法でいうと、

揚げる>焼く>煮る>蒸す>生で食べる


このように、加熱の温度が高くなるにつれてAGEが急激に増加していきます。

豚肉は、とんかつよりもしゃぶしゃぶで、

鶏肉は、から揚げよりも水炊きで、

魚は、焼き魚よりも刺身で、


調理法を変えることでAGEを抑えることができるのです。




糖化による老化を防ぐ食品とは?


さて、いよいよ今回のテーマである、老化を防ぐ最高の食品について。

非常に厄介な老化促進物質AGE。

しかし、体内でAGEの発生量を抑えて、糖化を防ぐことができる身近な食品があります。

それは、これです。

773ae3c9593d16a35983ea96c3b0422e_s

生姜です。




2009年、インド(ハイデラバード)にある国立栄養研究所による研究で、糖化を防ぐことが出来るさまざまな食品が発見されました。

その中で、最も糖化阻止率が高い食品が生姜で、阻止率93%という高い値を示しました。


1位 生姜 93%

2位 シナモン 88%

3位 緑茶 86%

   クミン 86%

5位 黒こしょう 50%

6位 バジル 45%

   りんご 45%


このように、さまざまな食材の中でも生姜がダントツに糖化阻止力が高いです。

なにげなく普段の食事に取り入れている生姜には、こんな凄いパワーがあったのですね!

冷奴、カレー、炒め物、煮物、さまざまな料理にどんどん生姜を使っていくことで糖化が抑制され、老化防止につながっていく。

これは嬉しい効果です。





生姜をより簡単に摂取するには?


生姜を料理に使うには、すりおろしたりする手間がかかりますが、簡単に生姜を摂取できるとても便利な食品があります。

それは、生姜パウダー。

【即日発送 メール便送料無料】国産生姜粉末(高知県産)55g無添加 無着色 ジッパー付袋 保存もバッチリ!乾燥ショウガ粉末生姜、乾燥生姜パウダー、ジンジャーパウダー、しょうがパウダー 土佐一生姜
【即日発送 メール便送料無料】国産生姜粉末(高知県産)55g無添加 無着色 ジッパー付袋 保存もバッチリ!乾燥ショウガ粉末生姜、乾燥生姜パウダー、ジンジャーパウダー、しょうがパウダー 土佐一生姜


この生姜パウダー、ものすごく便利です。

お湯で溶いて蜂蜜などを加えると美味しい飲み物になります。

カレー、味噌汁、炒め物、煮物、さまざまな料理にさっとふりかけると料理の風味が引き立ちます。

保存も効いて、いつでも使いたいときに使えるのも便利です。





◎まとめ


糖化を抑制して、体内の老化を防止する方法をまとめてみると、

① 生姜を日常的に摂取する。

② お菓子、白米、パン、うどん、そうめんなどの糖質の大食を控える。

③ トンカツ、から揚げ、ハンバーグ、ステーキなどの高温調理された料理を控える。


以上の3点に気をつけていくことが、大切なことになりますね。




それではまた、次回の【食と健康】で!





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●こちらで登録していただけると、ブログの更新情報が届きます。











スポンサーリンク