こんにちは、マイルス・スマイル(@ryouri_kotukotu)です。

今回検証する料理は「キムチチャーハン

さまざまなレシピ、作り方の情報をもとに調べ上げた、美味しいキムチチャーハンを作る3つのコツとは、   



① キムチを2回に分けて加える。

② コチュジャンを加える。


③ 仕上げに醤油で香りをつける。
  


    
《理 由》   
.....................................................    
① キムチを2回に分けて加える

キムチはしっかり炒めることで味が濃縮するが、フレッシュな風味が飛んでしまう。最初から炒めたもの、仕上げに加えるものと、2回に分けて加えることで、両方の良さが引き立つ。


.....................................................   
② コチュジャンを加える

味付けはキムチだけでも十分に美味しいが、コチュジャンを加えることで、さらにコクが出て旨みが強くなる。


.......................................................   

③ 仕上げに醤油で香りをつける

仕上げに、フライパンの鍋肌に醤油を加え、さっと焦してチャーハンと混ぜ合わせることで、食欲をそそるおいしい香りがつく。




それでは、3つのコツでキムチチャーハンを作ってみましょう!   




《材 料》 1人分

ご飯    200g
キムチ   80g
豚ロース薄切り 100g
卵     1個
長ねぎ   10cm
にんにく  1斤
生姜    1斤
炒め油   適量
豆板醤   少々
コチュジャン 小さじ1
酒     大さじ1
顆粒鶏がらスープ 小さじ1/2
醤油    少々
ごま油   少々
万能ねぎ  適量




《作り方》   

1.にんにく、生姜、長ねぎはみじん切りに、万能ねぎは小口切りにする。豚肉は食べやすい大きさに切り分ける。
キムチチャーハンのレシピ、その1


2.キムチを細かく刻む。キッチンバサミを使うとまな板を汚しません。
キムチチャーハンのレシピ、その2


3.熱したフライパンに炒め油を加えて、強火で豚肉を炒める。
キムチチャーハンのレシピ、その3


4.豚肉に8割ほど火が通ったら、半量のキムチを加えて炒め合わせる。
キムチチャーハンのレシピ、その4


5.豚肉とキムチをいったん取り出す。
キムチチャーハンのレシピ、その5


6.フライパンを一度洗い、火にかけて油を加え、にんにく、生姜、豆板醤を炒める。
キムチチャーハンのレシピ、その6


7.溶き卵を加えたら、すかさずご飯を加えて、ご飯を卵でコーティングするように炒め合わせる。
キムチチャーハンのレシピ、その7


8.ご飯がほぐれたら、5の豚肉、長ねぎを加えてさっと炒める。
キムチチャーハンのレシピ、その8


9.残りのキムチ、酒で溶いたコチュジャン、顆粒鶏がらスープを加えて混ぜ合わせ、塩、こしょうで味付けをする。
キムチチャーハンのレシピ、その9


10.仕上げに鍋肌に醤油を加え、さっと焦してチャーハンと混ぜ合わせる。
キムチチャーハンのレシピ、その10



お皿に盛り付けて、万能ねぎをふりかけてできあがり。

さて、お味のほどはどうでしょうか?


キムチチャーハンのレシピ、その11

おしよせるキムチの旨み!!爆発的な美味しさ!

口に含むと、爆発的な旨みがおしよせてきます。

食べ進むにつれ、どんどん美味しくなっていく。

キムチ、豚ロース、ニンニク、生姜、コチュジャン、それぞれ個性が強い食材が一つに混ざり合い、えも言われぬ世界を生み出しています。

おそるべし、キムチチャーハン!

最高・最強のチャーハンです。




◎まとめ   

美味しいキムチチャーハンを作る3つのコツは、   


① キムチを2回に分けて加える。

② コチュジャンを加える。


③ 仕上げに醤油で香りをつける。
  




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●こちらで登録していただけると、ブログの更新情報が届きます。












スポンサーリンク